BLOG

ブログ

  • Top
  • Blog
  • ホームページ制作の前に必要な事前知識&広島のおすすめ制作会社5選

ホームページ制作の前に必要な事前知識&広島のおすすめ制作会社5選

ブログサムネイル

「認知度UPや人材募集のために、会社をもっとたくさんの人に知ってもらいたい!」

しかし、いざホームページ制作を依頼するとなると、事前の準備物、制作費用の相場、サイト制作後の運用管理など、気になる部分がたくさんありますよね。

そこでこの記事では、ホームページ制作を依頼したいと思っている方に必要な情報を、流れに沿って紹介させていただきます。

ホームページ制作を考える上で重要なポイントばかりですので、これからホームページ制作を依頼しようと考えている皆さんの、お役に立てていただければ幸いです!

【STEP1】ホームページ制作を依頼する前の事前準備

まずはじめに、ホームページの作成を依頼する前に、必ず押さえておくべきポイントをご紹介していきます。

1・ホームページを制作する目的を整理する

ホームページは作る目的によって、サイトの構成やデザインが大きく変化します。

サイトを作る目的をしっかりとまとめ、事前に制作会社の担当者やデザイナーに伝えると、より目的達成に役立つ理想のホームページを作りやすくなります。

一番良くないのはホームページを作ることが目的になってしまい、サイトを作った後達成したい目的や解決したい課題が想定されていないケースです。

ホームページは「集客」「採用」「情報発信」等の目的を達成するツールです。

ホームページを使ってどういう効果を期待するのか、常に忘れないように意識してサイト制作を依頼しましょう。

2・費用や制作期間の希望値を決める

ホームページ制作にかけることが出来る費用や期間を明確にし、制作会社にしっかりと伝えることは非常に重要です。

この部分をしっかりと決めておかないと、サイトの構成やデザイン決めに手戻りが発生し、サイト制作までの期間が長引いてしまう可能性があります。

あらかじめ予算や希望の制作期間を伝えることで、希望にそった提案を制作会社側からすることが出来るので、より短い時間で質の高い話し合いを行えます。

3・サイトのページ構成を、大まかにでいいので決めておく

サイトのデザインやページ数・コンテンツボリュームは、制作期間や費用に大きく関係します。

もし可能であれば、あらかじめ大まかにでも決めておきましょう。

もちろん制作会社からの提案によって変更になる可能性はありますが、準備しておくことで、より短時間で費用や制作期間の正確な見積もりを作成しやすくなります。

4・サーバーやドメインを用意しておく

ホームページを運用していく上で、サーバーとドメインは絶対に欠かせないものです。

ホームページを家だとするとサーバーは「土地」で、ドメインは「住所」のようなものです。

事前に用意しておくことで、よりスムーズにやりとりを進めることが出来ます。

サーバーは制作会社に契約・管理をまとめて依頼することも可能です。

その場合、サイトの維持費がさらに増えてしまう場合が多いので、予算に応じて検討しましょう。

また、ドメインはサイトの制作をする上で、ほぼ確実に取得することになります。

早い者勝ちなので、取得したいと思ったドメインがもうすでに使用されていて使えなかった……ということにならないように、早めに取得することをオススメします。

5・ホームページで使用したい画像や写真、文章があれば事前に用意しておく

ホームページは基本的に文章と画像・写真で構成されています。

これらのサイトを構成するコンテンツが、サイトの雰囲気やクオリティに直結することになります。

少しでもいいサイトを作るためには、これらの準備は出来るだけ早いタイミングから始め、余裕をもって進めることをオススメします。

もし準備が難しい場合、画像や写真は有料素材を購入して使用することも可能です。

ただ、オリジナリティが低下してしまったり、追加で費用がかかってしまうので、可能であれば事前に用意したものを使用することをオススメします。

【STEP2】発注依頼先の種類とメリット・デメリットを把握する。

続いて、ホームページ制作を発注する依頼先の種類とそれぞれのメリット・デメリットについて説明していきます。

ホームページ制作の発注依頼先は大きく分けて以下の3つに分類できます。

1・オーダーメイド系制作会社

メリット

  • テンプレートを使用せずサイトを制作してくれるので、オリジナリティのあるサイトを作れる。
  • デザインやコンテンツについて十分に相談して作ることが可能なので、理想のサイトを作りやすい。

デメリット

  • 費用が高くなりやすい。
  • 制作期間が長くなりやすい

2・テンプレート系制作会社

メリット

  • 費用を安く抑えることが出来る。
  • 制作期間が短い場合が多い。

デメリット

  • デザインや機能がある程度決まっているため、細部にこだわることが難しい。
  • 他のサイトと似たようなデザインになりやすく、オリジナリティを出しにくい。

3・クラウドソーシング

メリット

  • デザイナーやプログラマー個人と直接やりとりできるので、テンプレート系制作会社と比べてオリジナリティが出しやすい。
  • 費用も直接交渉で決めるので、オーダーメイド系制作会社と比べて交渉の余地が多く、費用を安く抑えられる可能性がある。

デメリット

  • 基本的にデザイナーやプログラマーは1人で作業をするので、制作期間は長くなりやすい。
  • サイト制作後の運用サポート等はしてくれない場合が多い。
  • 個人との契約になるため会社との契約に比べてリスクが高い。

この3つの中で最も皆さんにオススメしたいのは「オーダーメイド系制作会社」です。

ホームページ制作の依頼は安くても10万円以上はかかるケースが多いです。
決して安い買いものではないので、せっかく作るなら最も満足のいくサイトを制作しやすい「オーダーメイド系制作会社」がオススメします。

「オーダーメイド系制作会社」にホームページ制作を依頼するのであれば、これまでにお伝えした事前準備をしっかりと行い、時間とお金が無駄になってしまわないようにしましょう。

【STEP3】ホームページ制作の相場を理解する。

ホームページ制作を依頼する上で、費用の相場を知っておくことは非常に重要です。
そこで、制作費用に大きく影響する要素と、いくつかの制作内容例別の相場を紹介していきたいと思います。

大きく費用に影響する要素として

  • ページ数
  • オリジナルデザイン or テンプレートデザイン
  • システムの難易度
  • デザインアニメーションの難易度

等が考えられます。順にご説明していきます。

ページ数

ページ数は当然多ければ多いほど、制作ボリュームが多くなるのでそれに伴って費用も上がります。

相場としてはだいたい1ページあたり1万円ずつ費用が増加していきます。

オリジナルデザイン or テンプレートデザイン

デザインを完全オリジナルにするか、ある程度型の決まったテンプレートで作成するかでも費用は大きく変わります。

オリジナルデザインのサイトだとページ数にもよりますが、どんなに安くても20万円、10ページ以上のサイトになると100万円以上かかる場合が多いです。

テンプレートデザインを使用すると、オリジナリティは下がってしまいますが、安いもので5万円〜ページ数が多くても20万円の範囲に収めることが出来ます。

デザインアニメーションの難易度

サイトのデザイン、特にアニメーションにこだわる場合、アニメーションの実装難易度が高いほど費用も上がることを頭に入れておくといいでしょう。

簡単なホバーアニメーションやスクロールアニメーションであれば、追加費用なしで実装してくれる会社も多いです。

例えば、Apple公式サイトで使用されているような複雑なアニメーションの実装を依頼する場合、1ページあたり1万円〜10万円の追加費用を想定しておきましょう。

また、制作を依頼する相手がどれくらいのアニメーションなら作成可能なのか、事前に確認しておいた方が安心です。

システムの難易度

作成するサイトに何らかのシステムを合わせて導入したい場合は、それに伴い費用が上がります。

システムの中でも比較的実装が簡単な、WordPressやお問い合わせフォームなどの実装であれば+3万円〜10万円以内で作ってもらえることがほとんどです。

ECサイトなどの実装難易度が高いものや、社内システム等の独自の開発が必要になるシステムを実装する場合、+ 50万円〜100万円以上の予算を見込んでおいた方がいいでしょう。

以上のポイントを踏まえて、いくつかのサイト制作の相場を見ていきましょう。

制作内容例別の相場

オリジナルデザインのサイト制作:30万円〜300万円

テンプレートデザインのサイト制作:10万円〜50万円

オリジナルデザインのサイト(WordPress設置):50万円〜300万円

ECサイト/独自システムのサイト:100万円〜500万円

制作費用の一例として、弊社ではWordPressをベースとしたCMSでの構築が前提で、100万円から300万円での依頼が多いです。

サイト制作を依頼する際には予算と上記の相場を照らし合わせ、必要に応じて費用に影響する要素を追加したり削ったりすると良いでしょう。

【STEP4】依頼するホームページ制作会社を決める。

ここまでで事前に準備したい内容や、発注依頼先の種類、相場など、一通り確認することが出来ました。

いよいよ、実際に依頼するホームページ制作会社を決定するときのポイントについて確認していきます。

ポイントをしっかり意識するためには、上記で解説している事前準備をしっかりと行っている必要があります。

ホームページ制作を依頼する際に、特に意識したいのは以下の3つのポイントです。

サイト制作の目的と制作会社の強みは一致しているか

サイト制作をする目的を達成するために必要な強みを持っている制作会社か、意識しましょう。

例えばデザインを重視したオリジナリティのあるホームページを作って欲しい場合、テンプレートデザインを使って安く早く制作することを強みとしている制作会社に依頼をしてしまったら、お互いにとって満足のいく契約は出来ません。

制作会社は非常にたくさんあり、どの会社も独自の強みを持ってサイト制作を請け負っています。
依頼しようと思っている制作会社がどういった強みを持っているかを調べるには、その会社のホームページを見るのが1番です。

強みとして挙げられている要素や制作実績等をしっかりと確認して、こだわりたいポイントやサイトの雰囲気がマッチしているか、しっかりと確認しながら依頼しましょう。

制作費用は予算内に収まっていて、相場から大きく離れていないか

予算はあらかじめ制作会社に伝えておいて、その予算内で作れるデザインやボリュームを提案してもらうようにするといいでしょう。

予算をはっきりと伝えずにデザインやサイト構成を決めてしまうと、後々予算の関係でデザイン案を大きく作り直さないといけなくなります。

結果、余計な時間や費用が発生してしまうでしょう。

またサイト制作費用の相場からかけ離れた費用を請求された場合には、焦って契約せず別の制作会社にも見積もりをしてもらった上で判断するようにしましょう。

サイト制作が完了した後に、予算以上の制作費用を要求されてトラブルになる可能性もあります。

サイト作成後のメンテナンスや運用サポートはどれくらいしてくれるのか

ホームページは作って終わりではありません。

例えば、検索結果の上位に表示されるようにするためには、継続的なメンテナンスが必要です。

具体的には

  • SEOを意識したコンテンツ作成
  • サーバーの異常が発生した際の復旧作業
  • WordPressを使用する場合はプラグインや本体のアップデート

等があげられます。

特に、サーバーに異常が発生するとサイトがちゃんと表示されなかったり、最悪の場合、サイトにアクセス出来なくなる場合もあります。

復旧には専門的な知識を必要とする場合が多く、早く復旧させないとサイトの信頼も下がってしまいます。

そのような緊急事態に陥った時にも、即対応してくれる制作会社であれば安心です。

身近に技術者がいない場合は、運用サポートをどのくらいの費用で請け負ってくれるのか、しっかりと意識して制作を依頼しましょう。

広島のおすすめホームページ制作会社

最後に、広島でおすすめのホームページ制作会社を4社ご紹介したいと思います。

株式会社  織

織(おり)は広島県広島市中区にあるホームページ制作会社です。

ホームページ制作に関わる作業全般をまとめて依頼できるのはもちろん、デザインやWordPressの導入等の主要な作業も合わせて依頼できます。

またホームページの制作だけでなく、ロゴや名刺デザインの制作も依頼できるのでホームページリニューアルに合わせてロゴや名刺を新しく作成することも可能です。

さらに打ち合わせでは、難しい専門用語や複雑な仕組みについての説明もわかりやすい言葉で丁寧に説明してもらえますので、ホームページ制作の依頼が初めてで不安な方も安心して依頼することができます。

豊富な制作実績や簡単な料金見積もり表が、公式ホームページに用意されているのでサイトの雰囲気やおおよその費用を事前に確認できるのも嬉しいですね。

公式サイト:http://shikiori.com/

株式会社フォノグラム

フォノグラムは広島県広島市中区にあるホームページ制作会社です。

1番の特徴はただホームページを作成するだけでなく、作成したサイトを活用してどのような課題を解決するのかというところまで、しっかりサポートしてくれるところです。

サイト制作の前にクライアントのビジネス理解や、課題の解決方法についてしっかりと提案した上でサイト制作を行ってくれるので、「ホームページを作っても全然効果が出ないんじゃないか」と心配する必要がないのは非常に安心できます。

またサイトリニューアルの際も、問題の洗い出しや目標設定から一緒に行ってくれるので、「とりあえずホームページを作ってみたはいいものの、全然成果につながっていない」という悩みをお持ちの方は、サイトリニューアルの相談をしてみましょう。

ホームページを作ってビジネス課題を解決したいけど、どこが問題なのか・どうすれば解決できるのかいまいち分からない方は、フォノグラムさんに相談するのがおすすめです。

公式サイト:https://www.phonogram.co.jp/

広島のウェブ屋さん.com

こちらは広島県広島市中区にある「株式会社メディアド」さんが運営しているホームページ制作サービスです。

大きな特徴は、なんといっても制作費用の安さです。

TOPページ+下層4ページの作成で税込約4万円の価格は、数多く存在するホームページ制作会社の中でもトップクラスに安い価格といえます。

しかも驚きなのが、その価格の安さにも関わらずデザインはテンプレートを使用しないオリジナルデザインでサイトを作ってくれるという点です。

さらにサイト運用に必須となる、サーバーやドメイン・SEO対策等も月額約5千円という格安の値段で行ってくれるので、サイト制作後も安心して契約を続けることが出来ます。

公式サイトにはホームページ制作の基本的な料金表だけでなく、細かいオプションの料金目安まで丁寧に記載されています。

依頼をする前には、しっかりと公式ホームページを確認されることをオススメします。

公式サイト:https://www.web-h.jp/

株式会社MIRAI

MIRAIさんは広島県広島市中区にあるIT企業です。

「コンサルティング」「クリエイティブ」「サービス開発」の3つのサービスを提供しているので、ホームページ制作だけでなく経営戦略などの相談も合わせて出来るのは非常に魅力的です。

契約の前にヒアリングにより目標設定や課題の抽出、見積もり等を行った上で契約するかを判断することが出来るので、安心して相談することができます。

またサイト制作完了後も「アフターフォロー期間」として1ヶ月間、軽微な更新に対応してくれるのも非常に有難いですね。

公式サイト:https://mi-rai.co.jp/

クランチタイマー株式会社

クランチタイマーは、広島県広島市中区大手町にあるIT企業です。

その大きな特徴は、高い技術力とオーダーメイドで作成するオリジナルデザインによる、クオリティの高さです。

クランチタイマーには、大規模なホームページ制作の開発経験が豊富なエンジニアが多数在籍しています。

またシステム開発やモバイルアプリの開発実績もあり、ホームページ制作と同時に希望のシステムを同時に開発することも可能です。

クランチタイマーの制作実績を今すぐ見てみる

レスポンスが非常に早くスピード感がありながら、クオリティの高いホームページ制作が可能です。

見積もりは無料で行っているので、お気軽にご相談ください。

公式サイト:https://www.crunchtimer.jp/

最後に

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

クランチタイマーではWebサイト作成の依頼をいつでもお待ちしております。

ホームページ制作はもちろん、WordPressによるブログ機能付きWebサイトや高度な社内システムまでどのような依頼も承ります。

当社のホームページはページ遷移に全く時間がかからずストレスフリーのJamstackという最新技術を使用しています。

※Jamstackについて興味がある方はこちらの記事もぜひご確認ください。

サイト表示が遅くて困っていませんか?Jamstackでコーポレートサイトを爆速にしよう!

ホームページ制作について少しでも興味を持ったり悩みがある方は、ぜひ一度クランチタイマーへご相談ください!

筆者

小林 翔

広島出身のエンジニア。元スポーツトレーナーで2021年からエンジニアとして様々な開発業務に携わってます。プログラミングと筋トレが大好きです。

SHARE:

SNSをフォローする

  • Facebookフォロー
  • Twitterフォロー
  • Qiitaフォロー

ストーリー

Wantedlyストーリー

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

TEL082-236-1186

NEWSLETTER

代表の佐々⽊が⽉に1回お届けするメールマガジン。
国内外スタートアップの最新情報や最新技術のサマリー、クランチタイマーの開発事例紹介など、ITに関する役⽴つ情報を中⼼にお送りします!

ページスクロール