BLOG

2014年5月19日/ WordPress, スラッグ, データベース

[WordPress] カテゴリーのスラッグが"hoge-2"など数字付きに変更されてしまう場合の解決方法

 

結構ハマったのでエントリー。

 

WordPressのカテゴリのスラッグが気付いたら”hoge-2″など数字が付与されていることはありませんか?

このケースではカテゴリーの編集画面からスラッグだけ変更しても強制的に更新されて”-2″などの数字が付与されてしまいます。

 

理由はどうも過去作ったスラッグが残っているというものでした。

 

【WordPress】スラッグが勝手に変更される。

ただ、上記のように参考にさせて頂いたサイトなどを見ると問題のカテゴリーを持った投稿記事や固定ページを削除すれば良いと書いてありましたが、筆者の場合は解決できず…。

 

いろいろサイトを巡るとデータベースを直接編集すれば解決すると書いてあったので対応してみました。

 

データデータを直接修正する

まず接続しているデータベースを調べましょう。

詳細はこちらの設定ファイルに記述されています「wordpress構築フォルダ/wp-config.php」。

 

データベースに接続するといくつかテーブルがありますが、「wp_terms」というテーブルにカテゴリ名やスラッグ名が入力されています。

問題のキーワードでスラッグを検索して頂ければ、重複していることがわかると思います。

 

利用していないスラッグ名(”hoge”と”hoge-2″があったら”hoge”の方)を適当に”hoge”以外に変更して下さい。

これでWordPress管理画面の方から”-2″などのスラッグをもったカテゴリーを正常に変更できるようになります。

 

スラッグを変更する前に…

変更するスラッグが設定されている記事があった場合、Googleの検索やリンクなどが切れてしまいアクセスが落ちる可能性があります。

WordPressを構築して間もなかったり、そもそも使われてないスラッグだったりした場合はかまいませんが、投稿している記事を多くもったスラッグだった場合は我慢して使った方がいいかもしれません。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

データベースの構成がわかれば理解も深まり予期せぬ不具合も自分で修正できるようになりますので、この機会に試してみて下さい!

 

 

 

Resent Posts

Category