BLOG

2014年5月3日/ WordPress, データベース接続エラー, 設定

[WordPress] データベース接続エラー時に考えられる問題のケース

 

WordPressを設置しているサーバーで別のシステムを構築などしていたら急に「データベース接続エラー」と表示されてWordPressで作った当ブログにアクセスできない現象がありました。

サーバーの再起動などは行いましたが、WordPressのデータが格納されているデータベースは一切変更などしていない状況だったため原因がわからずハマりましたので解決までの手順を書いておきます。

 

データベース設定の確認

WordPressで「データベース接続確立エラー」と表示されるとき

まず初期設定で陥るパターンをチェックしましょう。

データベースの設定が正確にできていれば問題ありません。

 

データベースの再起動を試みる

WordPressのサイトで「データベース接続確立エラー」が出たら

次にデータベースの再起動などを試みます。

今回は正常に再起動できこの現象も問題ありませんでした。

 

パスワード変更の可能性

WordPressのデータベース接続エラーで考えられる問題

今回はこちらが原因でした。

新規で作ったデータベースに権限を与えるため他と同じユーザー名でパスワードを設定すると無関係のデータベースもすべてパスワードが変更されていました。

WordPressのDBユーザーと同じユーザー名で違うパスワードを設定したため、WordPressのデータベース接続エラーが表示されてしまった模様です。

 

結果的には、WordPressのデータベース設定(wp-config.php)を修正することで解決しました。

 

WordPressでデータベース接続エラーが表示されてしまった場合は、上記を参考にして見て下さい。

 

 

 

Resent Posts

Category