BLOG

2014年3月17日/ DELETE, JOIN, MYSQL

[MYSQL]DELETE文で別テーブルをWHEREに含める

 

削除命令を書く場合に任意のテーブルを接続して、接続先のデータを削除条件にする方法です。

 

 

 delete の後に削除対象のテーブル名を書くのがポイントです。

これを記載しないとMySQLがエラーを出しますのでご注意ください。

 

 

Resent Posts

Category