BLOG

2014年3月24日/ jEdit, mac, キーボードマクロ

MACでキーボードマクロを使おう

 

Windowsには皆さんご存知の秀丸エディタがありますが、MACには中々良いエディタがないという話はネット上でよく見受けられます。

事実、私自身はmiを利用していたのですが、ちょっとしたルーティンワークをするときに秀丸レベルで手軽にキーボードマクロの登録・実行ができないことが不満の種でした。

しかし、今回悩みを飛ばしてくれるエディタ「jEdit」を見つけたので使い方も含めてご紹介したいと思います。

 

インストール

公式ダウンロードページから「Mac OS X package」を選択します。その後はダウンロード専用ページに飛びますのでダウンロードして、アプリケーションフォルダに保存しましょう。

 

キーボードマクロのショートカット登録

アプリを起動したら「jEdit」→「Preference」を選択します。 

 

次に図のように「ショートカット」項目のフィルタに「記録」と入れて「一時マクロの記録」と「記録停止」に好みのショートカットを割り当てて下さい。

 

 

既に割り当てられているショートカットの場合は警告が出ますが、自分の好みを優先して無視しましょうw。

 

次にフィルタに「マクロ」に入力して、「一時マクロの実行」にもショートカットを割り当てて下さい。あとは「OK」で設定完了するだけです。

 

 

同様に色々な操作にショートカットを簡単に割り当てられますので、他の操作にもご利用ください。

 

 

Resent Posts

Category