BLOG

2014年3月10日/ Amazon SES, AWS, SES

[AWS]Amazon SESの初期制限の解除方法

 

Amazon SESは利用開始段階では以下の制限があります。

 

①送信できるメールは200通/日。

②承認を通したメールアドレスに対してしか送信できない。

 

「承認を通したメールアドレス」とはすなわちサービス管理者のアドレスですので、このままではWEBサービスに利用しようがありません。

このためSESを始めたら、まずは初期制限を解除しましょう。

 

まずは、SESのコンソール画面で「Request Production Access」をクリックします。

Amazon SES制限解除導線

 

必要項目を記入してAWSに情報を送信しましょう。 記入内容に問題が無ければ一日程度で承認完了のメールが届きます(申請画面は日本語ですが、このメールは英語です)。

Amazon SES制限解除申請画面

制限が解除されると以下の範囲で利用できます。

 

①1日10000通送信可能

②承認を通したメールアドレス以外にも送信可能

 

複数のリージョンを使用する場合はリージョンごとに申請が必要ですので、同じ要領で申請しましょう。解除申請画面のリージョンだけ変更して申請すればOKです。

 

 

Resent Posts

Category