BLOG

2014年2月21日/ AWS, php, SES

Amazon SESをPHPで送信できなかったときの対応方法

 

Amazon SESは非常に安く、簡単にメール送信が行える便利なサービスですが、リージョンを正しく設定しないと送信エラーが発生してしまいます。

今回はその場合の対処方法をご紹介します。

 

SES実装例

SESの代表的な実装方法を記載します。

 

SESのリージョン次第では上記の実装では送信できない場合があります。その場合は以下のようにSESのレスポンスを表示しましょう。

 

下記の表を参考に、自分が設定したいリージョンと、上記で表示されたリージョンが異なっていないか確認してください。AWS公式情報はこちら

[table id=3 /] 

リージョンが異なっていた場合はリージョン設定を上書きすることで解決することができます。

 

SESインスタンスを生成した時点ではデフォルトリージョンがus-east-1(Virginia)に設定されていますので、上記のリージョン設定IFを利用して設定を行ってください。

 

 

Resent Posts

Category