BLOG

2014年1月29日/ Amazon, SQS,

Amazon SQSの実装方法

 

前回の記事についてはこちら(元記事リンク)

今回は実装方法について。

参考にさせていただいたのはこちらのサイト。

AWS SDK2 for PHPを使ってS3にファイルをアップロードする

Amazon SQSを使ってみた②

なお、テスト環境はAmazon EC2、PHP5.3.28です。

Amazon SDK for PHPのインストール

pearを利用してSDKをインストールします。ターミナルから以下のコマンド実行します

インストールが正常に完了すればPHPソースコードに

と書くことでSDKが利用できます。

キューの作成

 

AWSマネジメントコンソールからSQSを選択

AWSマネジメントコンソール

 

「Create New Queue」を選択

Amazon SQS管理画面

 

 

キューの名前を設定して「Create Queue」

Amazon SQS キュー作成画面

 

 

キューが作成されたのがわかると思います。

キュー作成後のSQS管理画面

 

ジョブの送信/受信側の実装

今回は送受信をになう専用クラスを作成しました。

YOUR_ACCESS_KEY、YOUR_SECRET_KEYにAWSアカウントごとのアクセスキー とシークレットキーを設定してください。

本クラスを利用すれば

でジョブの送信

でジョブの受信(受信したジョブはその場で削除)が行えます。

実に簡単ですね!

是非お試しください。

 

 

 

Resent Posts

Category