BLOG

2014年5月23日/ AWS, pem, ssh2

[WordPress] AWSでWordPressを構築した時にpemでプラグインをインストールさせる方法

 

AWSでWordPressをインストールした後、プラグインのインストールやWordPressのバージョンアップでssh2認証したいのですが、デフォルトでは用意されておらず「アレ??」ってなります。

 

そこで「wordpress」「ssh2」でググってみるのですが、同じような解決方法がヒットします。

WordPressをssh2で更新する設定メモ

wordpress をssh2で自動アップデートする設定のメモ

 

サーバーにssh2をインストールして、ごにょごにょして、みたいな手順なのですが、非常に複雑でわかりにくいと思うので、初心者の方でも分かるような方法はないかと探したところ見つかったので紹介します。

 

プラグインをインストールしましょう!

これだけですw

 

SSH SFTP Update Support

 

上記のWordPressサイトからプラグインを直接ダウンロードします。

あとは解凍して「wp-content/plugins/」に直接コピーし、プラグインを有効化します。

 

そうするとSSH2のラジオボタンが表示され、選択するとpemのローカルパスを指定できるようになります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

非常に便利で簡単なプラグインなので是非使ってみてください!

 

 

Resent Posts

Category