BLOG

2015年4月22日/ Google, スマホ対応, 検索

Web担当は至急確認を!スマホ最適化がGoogle検索上位の必須に

こんにちは、最近ブログばかり書いている宮本です。

 

いつもなら少し前置きの文章を記載するところですが、今回は早速メインの話題に移ります。

何故なら、少しでも早くあなたにGoogleから大発表があったことを伝えたいからです。

 

あなたの会社のWebサイト、スマホ最適化できていますか?

スマホ最適化できていないと大変なことになるかもしれませんよ。

Google検索アルゴリズムの変更を発表

2015年4月21日、Googleがスマホからの検索順位の判断基準にモバイル優先という要素を加えることを発表しました。

 

Rolling out the mobile-friendly update

今日は今年初めに述べたように、我々が世界的にモバイルフレンドリーな更新を展開し始める日だ。私たちは、モバイル検索結果にモバイルに優しいページのランキングを後押ししている。今、検索エンジンは、より簡単にテキストをタップできるか、タップ目標が適切に配置されているか、ページに再生できないコンテンツがないか、水平スクロールが避けられているかなど、ズームなしに読み取り可能で高品質、関連性の高いコンテンツ結果を見つけることができる。


※翻訳:Google翻訳

 

つまり検索順位を決めるのにモバイルフレンドリー対応(つまりスマホ最適化)ができているかということも判断材料になるいう意味です。

 

モバイルフレンドリー対応の条件には、
 

  • テキストはタップやズームなどの操作をしなくても可読性を保っていなければならない
  • ページの要素には操作不可能なものや水平にスクロールするものがあってはならない
  • タップの対象となる要素はそれに必要なスペースが周囲に確保されていなければならない

 
等といった項目があり、要はスマホから見たときに不便なくサイト閲覧が可能かどうかということです。

 

今回の検索順位の判断基準変更は一部ではモバイルゲドンと呼ばれています。
(アルマゲドンのもじり。Webサイト運営者に及ぶ影響が大きいため。)

 

モバイルゲドンにより、これまではパソコン、スマホそれぞれから検索した時の順位は同じでしたが今後は変わってきます。

昨日まで検索順位1位だったサイトが、スマホ最適化できていないだけで明日には1ページ目にも表示されなくなるといった可能性もあるのです。

 

もちろんこれまでの良質なコンテンツを提供しているかどうかといった検索順位の判断基準もあり、必ずしもスマホ最適化できていないからといって順位が下がるというわけではありません。

 

しかし企業のWeb担当者にとって、知らなかったとは言えない情報であることは間違いなく、決して無視できるものではありません。

スマホ最適化できてるかをチェック

ではあなたのサイトが現時点でスマホ最適化がちゃんとできているかどうかを調べてみましょう。

スマホ最適化できているかどうかを調べる方法は2つあります。

 

検索してみて「スマホ対応」の表示があるか確認する

スマホから実際に検索をしてみて、あなたのサイトの箇所に「スマホ対応」と表示されているかを確認してください。

スマホ対応と表示される

Googleの「モバイルフレンドリーテスト」で確認する

Googleが用意しているモバイルフレンドリーテストツールで確認します。

モバイルフレンドリーテストツールにアクセスすると下記画面が表示されるので、あなたのサイトのURLを入力します。

モバイルフレンドリーテスト画面1

 

▼モバイルフレンドリー対応されていると以下のように表示されます。

モバイルフレンドリーテスト画面2

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

Webサイトのスマホ最適化、まだ大丈夫とこれまで対応していなかった企業は少なくないのではないでしょうか。

特に中小企業が後回しにしがちだったことだと思います。

 

今回のGoogleのモバイルゲドンにより、これから急ピッチでスマホ最適化を進めていく企業は増えてくるでしょう。

あなたの会社も急いだほうが良いですよ。

もう他人事ではありません。

 

スマホサイト作りの参考に:
[CSS] Media Queriesを使って画面サイズに合わせてCSSを適応する。
[CSS]スマホサイト制作時に便利!3列の横並びリスト作成

 

本記事の参考:
グーグル、モバイル検索アルゴリズムを変更–モバイルフレンドリーなサイトを上位に
ニュース – Google、モバイル検索のアルゴリズム変更“モバイルゲドン”を実施:ITpro

Resent Posts

Category