BLOG

2015年7月31日/ インターネット, スタートアップ,

インターネットが大好きなクランチタイマーが7月に注目したスタートアップまとめ(2015)

こんにちは、佐々木です。
梅雨もあけてようやく夏っぽくなってきました。
いよいよ本格的に暑くなっていきますが、夏バテに負けず頑張っていきましょう!

 

今月もクランチタイマーの社内で話題になったスタートアップインターネットサービスをピックアップしました。
振り返るとスマホ・アプリ系で目に止まったサービスが多かったように思います。
今後はさらにモバイルシフトが進んでいくことでしょう。

 

【参考:過去の月間まとめ記事】
インターネットが大好きなクランチタイマーが6月に注目したスタートアップまとめ(2015)
インターネットが大好きなクランチタイマーが5月に注目したスタートアップまとめ(2015)
インターネットが大好きなクランチタイマーが2月に注目したスタートアップまとめ(2015)

 

7月に注目したスタートアップまとめ

 

Livecoding.tv

livecoding

Livecoding.tv

プログラミングストリーミング動画サービス「Livecoding」。
プロのプログラマなどがPCの画面をストリーミングで公開しながら、プログラミングのノウハウを提供するというもので、βローンチながらこれまですでに162カ国4万人のアクセスがあったとのこと。
プログラミング言語という共通言語があるので、言語の壁もなくあっというまにスケールしそうなサービスです。

 

ニッチとはいえ、プログラミング学習ブーム。
トレンドにもバッチリはまってて成功しそうなサービスですね。
問題はマネタイズですが、現在は無料。ファウンダーは広告でマネタイズしないって言ってるので、どうなるのか楽しみです。

 

Alfred

alfred

Alfred

お手伝いさんが週一回ToDoリストをこなしてくれるお手伝いサービス「Alfred」。
忙しい仕事の合間に、買い物から掃除まで家事を代わりに片付けてくれるサービスです。

 

利用料金は1ヶ月99ドルとのこと。
主婦を中心に登録しており、空いた時間の有効活用という意味でも良いサービスですね。
日本でも同様のサービスが少しづつ立ち上がっており、家事を代行してもらうというスタイルが一般的になっていくかもしれません。

 

Robin

robin

Robin

続いてはtoB向けで会議室の利用状況がわかるサービス「Robin」。
「誰がどこの会議室にいるか?」という情報をリアルタイムで把握することによって、会議室の空き状況がわかるというものです。

 

技術的にはBeaconを使ってスタッフのスマホの位置を観測しているとのこと。
ありそうでなかったサービスで、あればなかなか便利な気がしますね。

 

Abacus

abacus

Abacus

会社経費の立替金を社員が簡単に精算するためのクラウドサービス。
社員は月末に申請用紙を提出する代わりにその場でレシートの写真を撮って申請します。

 

バックオフィスの業務はクラウドによって効率化される領域がまだまだあって、今後もB2B系のスタートアップはどんどん増えてくることでしょう。

 

Switch

switch

Switch

続いてリクルートアプリ「Switch」をご紹介。
なんといってもオンラインデーティングのTinderっぽいユーザーインターフェースで職探しができるのが特徴です。

 

ソーシャルログインしたあとは求人情報がカード式UIで表示されるので、Yes/Noをスワイプしながら探します。
求人側も同じ仕組みでユーザーを選択していて、マッチングされるとチャットができるようになるというもの。
気軽にチェックできるのと、求人側も採用の手間が省けてなかなか面白い発送ですね。

 

Locket

locket

Locket

スマホのロック画面を活用してニュースや広告を表示する「Locket」。
android専用ですが、ロック画面に表示される広告やニュースをスワイプで簡単にページ送りしたり、いいね!できたりします。

 

ECとのシナジーが高いことが想定され、モバイル版amazonの「Wish」が買収したことでも注目されました。
今後どのようなサービスに変わっていくのか注目です。

 

ジョブレコ

jobreco

ジョブレコ

スマホ動画に特化したリクリーティングサービス「ジョブレコ」をご紹介。
日本のサービスで、既にソニーなど大手企業も採用しています。

 

大量採用のコスト削減とミスマッチを防止する施策として、書類選考や面接に忙殺されることなく、動画によって場所や時間の制限から解放しようというのが狙いとのこと。
既に動画を使ったリクルートサービスは存在していますが、まだまだ市民権は得ていない状況。
これからトレンドになりそうです。

 

DOGIZ

dogiz

DOGIZ

イスラエルの愛犬用SNS「DOZIZ」。
日本のサムライインキュベートから10万取るのシード投資を受けたスタートアップです。

 

スマホアプリのプロフィールには愛犬の情報を登録し、近所の愛犬家との連絡や、彼らがどこにいるか地図で確認できるなど基本的なコミュニケーションの他、犬との散歩コースのレコメンドなども用意しています。
今後はペットシッターやトリマーなど犬用サービスとのマッチング機能も充実させていくようで、愛犬家と事業者をつなぐマーケットプレイスを目指すようです。
日本にもペット向けの需要はありますが、今後DOGIZのようなバーティカルなSNSアプリが増えていくかもしれません。

 

BabyNews

babynews

BabyNews

最後は日本のスタートアップから、子育てニュースのキュレーションアプリ「BabyNews」。
子育て情報が簡単にまとめて読めるように、忙しいパパやママでもサクっとアプリでチェックできます。

 

記事を読むだけなら長くて1年程度のライフサイクルで使われなくなりそうですが、今後ECやシッターサービスと絡めていくんでしょうか?
子供を持つ親としては気になったサービスでした。

 

まとめ

ということで、スマホ/アプリの多いまとめでした。
プログラミングのストリーミング動画サービス「Livecoding」は大化けしそうな気がしますので、今後も追っかけていきたいと思います。

 

【参考:過去の月間まとめ記事】
インターネットが大好きなクランチタイマーが6月に注目したスタートアップまとめ(2015)
インターネットが大好きなクランチタイマーが5月に注目したスタートアップまとめ(2015)
インターネットが大好きなクランチタイマーが2月に注目したスタートアップまとめ(2015)

 

Resent Posts

Category