BLOG

2014年10月28日/ アプリ, キュレーション, グルメ

身近の“おいしい”が見つかる!話題の無料グルメアプリ7選+α

こんにちは、佐々木です。
最近「COAKI – 広島発Over30女性コミュニティー」の食事会に参加させてもらい、グルメキュレーター達のセンスの良さに圧倒され、女性の食に対するこだわりはスゴいなぁと関心している今日この頃です。
 
COAKI(コアキ)は広島を中心とした女性のための情報発信サイトなのですが、特にグルメ記事で紹介しているお店のクオリティが高く、コンセプトも完全女性目線で素敵なお店ばかりです。
 
全国にも似たようなグルメ情報を発信しているグループはたくさんあると思いますが、このようなコンセプトで紹介しているグルメアプリは無い気がしたので、女性に特化したグルメキュレーションアプリを開発したら面白いかなぁと思っています。
 
ひとまずアプリを開発する前に競合調査ポジショニングをしっかり考えておきたいので、国内で流行っているグルメアプリをいろいろチェックしてみました。
調査のためにアプリを使ってみましたが、意外と知らないお店がたくさん見つかって、明日からのランチが楽しみです^^
 
ということで、調査したアプリをいろいろご紹介します!

 

グルメキュレーションアプリ

1. TERIYAKI

TERIYAKI
サイト:テリヤキ|堀江貴文プロデュースのうまい店が探せるグルメサービスTERIYAKI

 

堀江貴文さんがプロデュースして話題になったキュレーショングルメアプリです。
厳選されたキュレーターが、これまた厳選してお店を紹介していますので、紹介されているお店はどれもレベルが高そうなものばかり。
 
パッと見はキレイな写真であふれキュレーターもグルメな方ばかりだと思うのでハズレはなさそうなんですが、グルメ通では無い自分にはキュレーターも馴染みの無い方ばかりで何かいまいちグッっと来ませんでした。
また、検索ブックマークなどの機能を使おうとすると即課金に誘導されてしまうので十分に試せないのも難点…。
 
情報は一方通行なのでユーザーの評価も確認できませんが、いろいろ悩んだり探すのは面倒と感じる方にはスゴく良いアプリだと思います。
 
ただし、関東グルメ通の上級者にはスゴくよさそうなアプリですが、地方に居たらなかなか使う機会がなさそうだなと思ったのが印象です。
 
【アプリダウンロードはコチラ】
iOSアプリ
androidアプリ

 

2. lunch@

Lunch@
サイト:ランチ検索アプリlunch@

 

続いてはリクルート系のキュレーションアプリ「lunch@」。
キュレーターは一般から選出され、ランチに限定しているのも特徴です。
 
早速使ってみようと広島のお店を探すと、、、

 

無い!!!

 
お店が無いので困りました…。
 
アプリの方はシンプルなUIで使いやすく、写真も鮮明で大きく美味しそうなものばかりでしたが、ランチを紹介している割には単品の写真や店構えの写真がアイキャッチになってて残念なものもあります。
さらに、キュレーターが全てグレースケールで見分けがつかないことや、写真にオーバーレイされた白いフォント背景が写真を邪魔していてもう少しテーブルセルが大きければいいなぁと思いました。
 
しかしながら、関東のお店は数多く紹介されているので、都内サラリーマンにはかなりオススメです!
 
【アプリダウンロードはコチラ】
iOSアプリ
androidアプリ
 

ソーシャルグルメアプリ

3. Retty

Retty
サイト:Rettyグルメ[レッティ]

 

続いて実名口コミソーシャルグルメアプリRetty」。
スマホのグルメアプリとしてはかなり有名で月間400万ユーザー(2014年10月27日時点)が利用しています。
 
SNSで繋がっているユーザー同士でフォローしあい、フレンドの紹介するお店をチェックできるというもので、信頼できるグルメ通なフレンドが居ると楽しそうなアプリです。
 
さらに「♡行きたい」ボタンでブックマークが簡単にできるのが特徴ですが、将来の需要予測が出来る点において、このあたりはサービスの戦略として強みになりそうな気がしました。
 
肝心のアプリのUXや気になるお店が見つかるか?という点についてですが、まずロードがちょっと遅い気がします。
タイムラインの表示まで体感だと5秒近くかかるので結構ストレスでした。
 
また、写真も表示が小さいのでなんとなくパっとしないところがあり、要はリアルで繋がる信頼性のあるユーザーがフレンドに居ないと素敵なお店に出会えない気がするなという印象を持ちました。
しっかり使うユーザー同士が集まってこそのサービスでは無いでしょうか?
 
【アプリダウンロードはコチラ】
iOSアプリ
androidアプリ
 

4. SynchroLife

SynchroLife
サイト:友達の「美味しかった」からお店を探すグルメアプリ【シンクロライフ】

 

シンクロライフは友達の「お店格付け&情報」を通じて直感的に食の価値観を共感・共有しながら新しいお店を探す”サービスとのこと。
ちょっと分かりづらいのですが、格付けしたユーザーと自分の”食の価値観“をマッチングしてより好みのグルメを紹介してくれるようです。
 
使い込んで無いのでなんともわかりませんが、精度が高いとスゴいサービスですね!
称号などのゲーミフィケーション要素もあるので、競って一目おかれるユーザーになるというのも面白そうです。
 
マッチングアルゴリズム次第ではありますが、使い込むと手放せなくなるかもしれませんね!
 
【アプリダウンロードはコチラ】
iOSアプリ
androidアプリ

 

5. Spoon!

Spoon!
サイト:Spoon! グルメ/ランチの美味しいメニュー共有・検索

 

Spoon!」は飲食店の美味しいメニューを共有して、現在地周辺の美味しいメニュー発見スカウターを作って楽しむアプリとのこと。
RettySynchroLifeよりももっとライトなグルメシェアアプリで、Twitterアカウントのみソーシャルリンクするのが特徴です。
 
近くでサクっとお店を探したい時には結構便利かもと思いましたが、イマイチ写真のクオリティが低くて食べたくならないのが残念です。
 
C2Cにするとクオリティコントロールが難しいところですね…。

 

6. favoreat

favoreat
サイト:favoreat – 料理レビューアプリ

 

地元レストランのオススメ料理を共有するグルメアプリ「favoreat」。
フェーバーイート“と読むらしいということがHTMLソースからわかりました。
App Storeの説明文にも書かれていませんが、これは意図してるのでしょうか!?
ちょっと気になりました。
 
グルメとユーザー間のマッチングは基本的にユーザがアップするコンテンツを見て良いと感じたら「食べたい」や「食べた」をポチポチ押していくイメージ。
SNSとの連携はあまりなく、投稿数の多いユーザが目立ち、それをフォローするようなイメージです。
 
グルメのTwitterとでもいうこのアプリ、最大の特徴は地元のグルメが探せるところ。
現在地など位置情報ベースのグルメマッチングアプリなので、近くで美味しいところを手軽に探すというシーンでは重宝しそうです。
 
【アプリダウンロードはコチラ】
iOSアプリ
androidアプリ

 

7. みんなのグルメ

みんなのグルメ
サイト:みんなのグルメ Gourmetbook

 

みんなのグルメ」は、行ったお店や行きたいお店を記録できるサービスで、友達やグルメ好きなの人の口コミから行きたいお店を探せすことができるとのこと。
 
自分のグルメログを保存して、それをユーザー間でシェアする仕組みなのですが、やはりこのあたりは写真や投稿のクオリティコントロールが難しそうだなという印象。
ただし、写真が複数枚タイムライン上で表示されるのでお店のイメージは他のアプリより分かりやすいと感じました。
 
【アプリダウンロードはコチラ】
iOSアプリ

 

おまけ(グルメキュレーションマガジン)

8. メシコレ

メシコレ
サイト:メシコレ(mecicolle) -食通の厳選グルメキュレーションマガジン

 

食通の厳選グルメキュレーションマガジン「メシコレ」。
グルメのWEBキュレーションマガジンってあまり見たこと無かったのですが、グルメ雑誌のリプレースって点ではド鉄板な気がします。
 
これまで紹介したアプリはグルメありきでしたが、メシコレはテーマに沿ったグルメ紹介なので読んでて楽しい。
楽しみながら新しいお店を気付かせてくれる、そんなメディアです。
 
運営母体が「ぐるなび」ということもあって期待が高まりますが、現時点ではそこまで突き抜けてはなさそう。
まだまだ記事数が少ないのでこれからのサービスかもしれません。
要チェックです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
いろんなグルメアプリがありますが、どれも見てて楽しい内容でしたが、利用シーンによって使いわけるとさらに良さそうです。

 

他にもこんなアプリやサービスがあるよ!とオススメがあれば是非教えて下さい!

 

Resent Posts

Category