BLOG

2015年1月4日/ 念頭挨拶,

2015年 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
代表の佐々木です。

 

2014年2月に会社を立ち上げまして、四苦八苦しながら少しづつですが会社経営というものに慣れてきたところです。
去年1年間を振り返ると反省の多い年になりましたが、経営者として足りないもの、会社として必要なものが見えてきた気がします。

 

今年はそのような反省点を組織力でカバーできるように、小手先のノウハウや個人のスキルに頼らない、強靭な組織化と組織の拡大を目指して、もう一度会社としての基盤作りに立ち返ろうと考えています。

 

関係者の皆様、まだまだ未熟な会社ではありますが、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

去年のダイジェスト

本業であるプロダクトやサービスでのアピールがあまりできてませんが、話題はいろいろ提供できたかなと思っています。
セミナー、コンテストやメディアの露出、本サイトのブログコンテンツ、SNSなどで当社を知って頂ける機会をたくさん作ることができました。

 

「Cocotte」Yahoo!ニュースやLivedoor、AppBankなどWeb媒体約20サイトに掲載
広島経済レポート「新設会社」掲載
広島経済レポート「Cocotte」掲載
広島経済レポート「ファンディングヘッドライン」掲載
クラウドファンディングワークショップ開催
広島エフエム放送「5COLORS」出演
中国新聞「ファンディングヘッドライン」掲載
HiBiSインターネットビジネスフォーラム2014最優秀賞受賞
広島県チャレンジ企業セミナー登壇
WEB集客セミナー開催
中国新聞「FAAVO広島」掲載

 

このように、本当に多くの機会に恵まれました。
ただ、振り返ってみた時に、チャンスを活かしきれてなかったなと、そこはかなり反省点です・・・。

 

その反省点を活かして、今年はむやみやたらな露出を控え、一つのことに集中して一歩づつ確実に登ることを目標にしようと思っています。

 

本年の抱負

新年を迎え、新たなステージに進むためにも今年はあらためて2つのことを抱負にしたいと思います。

 

一つ目は、当社のミッションである「テクノロジーを通じて人々の人生を本質的に豊かにする」を組織に浸透させ、確実に実践していくことです。
スケーラビリティばかり考えていましたが、一人のユーザーに対してもミッションの達成を実感できなかったので、まずは小さな規模で確実に「人々の人生を本質的に豊かにする」べく、行動していきます。

 

二つ目は、ビジョンである「2020年株式上場」の実現を目指して、2016年度の大勝負に向けて強靭な組織基盤作りに邁進していきます。
去年はメンバーを際立たせることばかり考えていましたが、ビジョンの実現には組織力が必要です。
その組織力となる基盤には理念の浸透やルール化が必要ですし、なにより優秀なスタッフが集まる土壌を作らねばなりません。

 

改善すべき項目が多すぎて1年ではできませんが、すぐにできる「理念の浸透」と「ルール化」は本日から実践していこうと思います。

 

おわりに

去年一年はあっという間に過ぎ去ってしまった印象ですが、とにかく新しいことにチャレンジし続けた結果、大幅な能力アップを実感することができました。
今年はその能力を開花させる年だと気合い十分です。

 

去年以上の活躍はあたり前として、世間の期待の斜め上を突き抜けるような組織にしていきたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

最後になりますが、皆さんとご家族の今年一年のご健勝とご活躍を祈念し、新年の挨拶とさせて頂きます。

 

Resent Posts

Category