BLOG

2016年6月3日/ リニューアル, 自社サイト,

入社3日目で自社サイトのリニューアルを任された新卒が取り組んできた5つのこと

はじめまして!

4月からクランチタイマーにWebマーケターとして入社しました、新居ほのかです☆

Webマーケティングは勉強中の日々ですが、クライアントのWebの課題解決ができるように頑張っていきますのでよろしくお願いします♪

▶︎はじめに

新卒でクランチタイマーに入社し、他の企業だと1ヶ月ほど研修を行うと思うのですが、入社して3日目に自社サイトのリニューアルを任され、多くのことを学びながらリニューアルに向けて取り組んできました。

これからご紹介していくのは、現在自社サイトのリニューアルをご検討中の方がイメージしやすいように、リニューアルするまでの経緯と、クランチタイマーがどのように自社サイトをリニューアルしていったのか、そのノウハウを5つの記事に分けてご紹介していきたいと思います!

  1. 自社のWebサイトリニューアルの目的〜課題と解決策〜
  2. ユーザーエクスペリエンスに基づいたサイト設計
  3. ユーザーが求めている情報を伝えるコピーライティング
  4. イメージ戦略から考えるレイアウトとデザイン
  5. リニューアル後の効果測定とPDCA

 

今回は、自社のWebサイトリニューアルの目的〜課題と解決策〜についてご紹介します。

Webサイトリニューアルの目的

これまでクランチタイマーではWebサイト制作やスマホアプリ開発の技術など、ノウハウばかりを発信してきたのですが、今後はデザインやマーケティングなどのWebコンサルティングにも力を入れていき新規顧客の獲得、そして新しい取り組みにも積極的で何かやってくれそうな会社だ!というイメージを持ってもらいたいという目的からリニューアルすることにしました。

 

リニューアル前の課題

Webリニューアルの目的を明確に定義し、その上で課題を抽出した結果は以下の通りです。

  • 技術力中心のコンテンツが多いためユーザーベネフィットを打ち出せていなかった。
  • アプリ開発やサイト制作の見積もりやノウハウなど必要な情報が掲載されていない。
  • 採用に力を入れていきたいのに採用ぺージがない。
  • デザインのトレンドが追えていなかったので、最新のデザインに変えたい。
サービスラインナップ

※ リニューアル前のサービスラインナップ

たとえば、「技術力中心のコンテンツが多い」「アプリ開発やサイト制作の見積もりやノウハウなど必要な情報が載っていない」という課題点については、上記のサービスラインナップのように、アプリ開発やホームページの制作ができますという自分たちの技術力の発信はしていますが、技術的なことなので内容が難しく、いざクランチタイマーに制作をお願いしようと思っても、ユーザーに対しての見積もりやノウハウなどが載っていないことが課題点でした。

過去Webサイトのスクリーンショット

※ リニューアル前のサイトトップ

続いて、この画像はトップぺージなのですが、私がまだ学生だった頃にクランチタイマーのサイトを見たときに、採用のぺージがないことに気がつきました。クランチタイマーではエンジニアやデザイナーの募集をしていますが肝心の採用ぺージがなく、これも大きな課題点だと考えました。

課題抽出の結果これから取り組むこと

  • ペルソナを設定し、その人がどんな悩みを持っているかを想定し、ペルソナが課題解決できるようなサイトは何か、ユーザー目線に立って課題を解決していく。
  • 今後はもっとWebの課題を抱えている人たちの悩み解決ができるよう、Webのコンサルティングにも積極的に取り組んでいきたいので、実績や制作までの流れと見積もりを載せる。
  • 採用ぺージでは、新卒と第2新卒向けの目的にあったペルソナを設定し、目的にあった採用ぺージを作成する。
  • デザインは全体的に明るい色を使い、トップ画像にムービーを載せるなど一目みてIT企業だとわかってもらえるようなデザインにする。

 

おわりに

今回は、「自社のWebサイトのリニューアルの目的〜課題と解決策〜」についてご紹介させていただきました!

次回は、企業サイトのリサーチ、ペルソナ設定、カスタマージャーニーマップ、ワイヤーフレームなど、「ユーザーエクスペリエンスに基づいたサイト設計」についてご紹介したいと思います☆

Resent Posts

Category