BLOG

2014年8月11日/ ギズモード,

こんなに違うの!?各国ギズモードのレイアウト&デザイン

こんにちは。広島のお好み焼きとガジェットを愛して止まない佐々木です。
いつも楽しくギズモード・ジャパンを愛読させてもらっているのですが、ふとフッターに各国のギズモードのリンクがあることに気付きました。

何気なくサイトを開いてみると、ビックリするほどレイアウトやデザインに統一感がなくて逆に面白かったのでご紹介します!

ギズモード・ジャパン

gizmode_ja01
こちらはわれらが(!?)ギズモード・ジャパンさんのサイトです。
いつ見てもコンテンツが際立つデザインで大変見やすく、そして面白い記事ばかりです。

gizmode_ja02
ちなみに各国のギズモードへはこちら青枠のようにこっそりフッターにリンクが記載されています。

ギズモード・US

gizmode_us01
こちらは本場アメリカのギズモードトップページです。
ギズモード・ジャパンと比べると随分シンプルな構成で画像は小さめ。人気ランキングに至ってはテキストのリンクしかないという、なんとも衝撃的なサイトでした。

gizmode_us02
こちらは記事ページ。画像をクリックするとコメントを入力でき、ディスカッション機能があります。

ギズモード・UK

gizmode_uk03
イギリス版ギズモードのトップページです。よく見かけるタイプのレイアウトで全体的に落ち着いた印象です。

gizmode_uk04
こちらは記事ページ。

ギズモード・France

gizmode_fr01
フランス版ギズモードのトップページです。背景はジャック広告が表示され、今回見た中で最も派手なサイトでした。
リストがタイル状に並んでいるのも特徴です。

gizmode_fr02
記事ページに関しても背景はジャック広告が表示されます。リロードすると3種類ぐらいの広告が表示されていました。

ギズモード・Germany

gizmode_ger01
続いてドイツ版ギズモードのトップページです。レイアウトやデザインはフランスに大変似ており、おそらく流用して作成されているのでないかと思います。
背景のジャック広告が表示されていなかったのでフランス版と比べて落ち着いた印象でしたが、普段は表示されているのではないでしょうか。

gizmode_ger02
記事ページに関してもフランス版と基本的に同じでした。

ギズモード・Italy

gizmode_it01
続いてイタリア版トップページ。唯一ヘッダーにキャッチフレーズ「DIGITAL LIFESTYLE」が書かれてありました。
全体的には黒と白で統一されたシックな印象で、イタリアっぽくは無いですね。

gizmode_it02
記事ページに関しても基本的には同じデザインです。アメリカ版とは少し違いますが、facebookコメントによるディスカッション機能がありました。

ギズモード・Spain

gizmode_es01
続いてスペイン版トップページ。見ての通りアメリカ版と全く同じです。

gizmode_es02
記事ページもアメリカ版と同じものでした。

ギズモード・Australia

gizmode_au01
こちらはオーストラリア版トップページです。シンプルではありますが各国とは異なりオリジナルでデザインされているようです。

gizmode_au02
記事ページにはディスカッション機能がありました。

ギズモード・Blazil

gizmode_br01
最後にブラジル版トップページです。全体的にダークな印象ではありますが、それぞれのアイキャッチ画像が大きく視認性の高いサイトでした。

gizmode_br02
記事ページも全体的に大きくレイアウトがとられていました。

各国favicon比べ

gizmode_favicon
ラストはそれぞのfaviconを比べてみます。
左から「日本」「アメリカ」「イギリス」「フランス」「ドイツ」「イタリア」「スペイン」「オーストラリア」「ブラジル」です。
似てるのですが、若干異なる部分がありますね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
lifehackerなども各国で運営されているので、いろんな国のサイトを見比べると新しい発見があって面白いかもしれませんね!

Resent Posts

Category